健診・ドックのすすめ

高血圧・心臓病・脳卒中・がん・糖尿病などに代表される生活習慣病は、日本の死亡原因の上位を占めております。これらの病気は自覚症状が現われにくいため、健診やドックによる定期的なメディカルチェックを行い、手遅れにならないうちに早期発見と早期治療を行っていくことが最善策です。

当院では、総合病院循環器内科外来と同レベルの検査が可能な最新医療機器を準備し、主として心臓疾患、血管疾患の正確・精緻な診断・治療に注力しております。また、抗加齢(アンチエイジング)検査機器もラインナップし、大都市部と同様のドックを受けられます。

また、徳山中央病院、新南陽市民病院、光市立病院、周南記念病院、日立病院、下松病院などと緊密でスムーズな病診連携を行っておりますので、入院治療が必要になった場合でも、病状に合わせて適時、適切な医療機関のご紹介が可能ですのでご安心ください。また、回復期には再び当院外来にて引き続きフォローアップもさせて頂いております。

緊密な連携で病気の早期発見・早期治療を実現していきますので、お気軽にご相談くださいませ。

当院では以下の健診等を行っております。ご相談くださいませ。
一般健診
大腸癌検診
前立腺癌検診
特定健康診査
肝炎(B型・C型)ウイルス検査
抗加齢(アンチエイジング)ドック  詳しくはこちら

ご予約はこちらから

トップへ