運動療法とは?

運動療法は、生活習慣病の非薬物療法として最も効果があると同時に、ガン予防、認知症予防、筋肉・骨年齢の維持による寝たきり予防など多くの効果が認められています。

医師の処方に基づき、運動療法士が安全で効果的な運動プログラムを作成し、一緒になって実践をサポートしていきます。

このような症状・疾患に適応があります。

  • 生活習慣病
  • ロコモ予防
  • ストレス解消/健康増進
  • がん予防
  • 心疾患
  • 糖尿病
  • うつ病