点滴療法とは?

通常、わたしたちは栄養素の多くを胃腸から吸収していますが、胃腸からの吸収の場合、胃腸の働きの具合によって吸収率が2~3倍も違ってくることがあります。

これに対して、点滴療法は、血管内に直接、栄養素を点滴で投与することによって、100%の吸収率で栄養を摂取することができます。

当院では、一人一人の身体の状態に合わせて、不足している各種ビタミンや、慢性疲労を緩和させる成分などを有効成分として組み合わせ、直接体内に吸収させることで、即効性のある効果が期待できる療法としておすすめしています。

このような症状・疾患に適応があります。

  • 疲労回復/免疫力活性化/老廃物の排泄促進(デトックス)
  • 風邪のひきはじめ/ウイルス感染性疾患
  • 肝機能改善
  • 抗酸化力の向上
  • 抗がん治療(超高濃度ビタミンC点滴)
  • アレルギー性疾患(花粉症/湿疹・皮膚炎/気管支喘息)
  • 高血圧
  • 糖尿病

高濃度ビタミンC点滴

15g~25gの高濃度ビタミンCの点滴で、老化の原因とされる活性酸素を無毒化する抗酸化作用が高い点滴です。

超高濃度ビタミンC点滴

ビタミンCをさらに高濃度にすることで、癌細胞の増殖をおさえる効果が期待できる点滴です。

にんにく注射

全身疲労、風邪の初期や治りきらない方、筋肉痛、神経痛、口内炎などの症状をお持ちの方に有効な注射です。
にんにく注射と言っても、にんにくのエキスが入っているわけではありません。
主成分はビタミンB1とグリコーゲンで、上記の症状は主にこれらの栄養素が欠乏することで引き起こされています。にんにく注射は、これらを補充する目的で使用されますので、即効性のある効果が期待できます。

マイヤーズカクテル

人間の体の中に存在する栄養素であるビタミンとミネラルを補充する点滴療法です。インフルエンザ、感冒症候群、慢性疲労症候群、偏頭痛、喘息、アスリートの運動能力向上など多くの疾患に有効な点滴療法です。各種ビタミンやミネラル、グルタチオン、アルファリポ酸等を配合し、10~30分で点滴をするものです。

プラセンタ注射

プラセンタとは胎盤エキスのことを指し、人が生きて行くために必要なほぼすべての栄養素が備わっている体内組織です。特に、3大栄養素であるタンパク質、脂質、糖質、各種ビタミン、酸素、核酸などの生理活性成分、胎児を成長させるための各種細胞増殖因子(グロース・ファクター)が豊富に含まれており、ヒト胎盤エキスでは50年も前から更年期障害や肝機能障害の治療に使われてきました。最近では疲労回復や抗アレルギー作用、美肌作用、抗老化作用など幅広い分野でその有効性に注目が集まっており、当院でもプラセンタ注射として扱っております。
に、肝疾患、胃潰瘍、疲労回復、食欲増進、体質改善、基礎代謝向上、肩こり、冷え性、アレルギー鼻炎、血行促進、抗酸化作用などに有効な点滴療法です。