当院について

「はーと♡通信3」のご紹介

くだまつ美里ハートクリニックのスタッフが作成する「はーと♡通信」です。
月に一回、クリニックの情報や生活習慣のアドバイスを掲載していきます。
どうぞお楽しみに閲覧ください。
なお、ホームページからも「はーと♡通信」が見ることができます。
情報も盛りだくさんの「はーと♡通信」をぜひご覧ください

~お手軽ふくらはぎケア~

今年度の下松市基本健診が始まりました

春の紫外線にも気を付けて

春むくみ解消!‐冷えと筋力低下対策で血めぐりアップ‐

肩凝りが楽になる肩甲骨ストレッチ

年始の注意点

冬の水分補給

ためになる【栄養講座】

美肌になりたい!乾燥肌対策

新しい季節は運動で気軽にリフレッシュ!

寝苦しさ撃退のポイント

冷房の上手な使い方

熱中症にかかるのは真夏だけじゃない!!
~熱中症のメカニズムと予防策~

人類を脅かす感染症のパンデミック(世界大流行)

◆春は自律神経の乱れに注意◆

◆マスクの効果と正しい使用方法◆

しっかり予防!冬季のヒートショック

タイプ別で知っておきたい『冷え性』改善法

手作り小豆カイロ

肺炎球菌ワクチンって?

10 月20 日は「世界骨粗鬆症デー」

貧血とは・・・~こんな症状ありませんか?~

夏バテ防止の3つの習慣

ある患者さんの糖尿病改善記

めまい、だるさ食欲不振・もしかて夏バテ?!と感じたら、それはもしかすると熱中症の初期症状かもしれません!

生活習慣病って 生活習慣病とは…飲み過ぎ、食べやストレなど主に生活の乱れから起こる病気です。

長引く咳の原因は何?

動脈硬化によって起きる病気 ~心筋梗塞~

花粉症はどうしてこんなに増加しているの?


人生は腸で決まる!? 腸は第2の脳


秋から冬に流行するものは、主にロタウィルス・ノロウィルスよるものが多いです。ロタウィルスは、主に乳幼児から小が罹患します。


インフルエンザ流行前に予防接種をしてください!


花粉症・アレルギーの主な原因は、脂肪の摂り方・油のかたより・ビタミン不足です


秋の花粉症の原因となるのは、イネ科の植物や、ヨモギ、ブタクサといったキク科の雑草類です。


家の中でじっとしていても室温や湿度が高いために、熱中症になる場合がありますので、注意が必要です。

旧「はーと♡通信」のご紹介

ここからは「旧はーと♡通信」アーカイブです。

記念すべき第一号は、似顔絵でスタッフを紹介しています。それぞれの趣味の情報なども紹介しています。
もしよかったらまた、クリニックでも声を掛けてくださいね。

今話題のダニ!山口県でも感染者が確認されています。
「ダニはどこにいるの?」「もしダニに咬まれたら。。。」「ダニの予防のポイント!」など役に立つ情報を
ご紹介いたします。

「あなたにも危険が。。。知られざる心筋梗塞」
女優の天海祐希さんが発症した事でも話題の心筋梗塞!病気の原因は主に動脈硬化とされています。
それに深く関わる生活習慣病についてご紹介します。


「あなたにも危険が。。。知られざる“がん遺伝子”」
これまで、がん細胞は1cmくらいの大きさにならないと検査ができないと言われていましたが、
近年、PETなどの検査機器の進歩によって5mm程度のがんも診断できるレベルに達しました。


熱中症とは、室温や気温が高い中での作業や運動により、体内の水分や塩分(ナトリウム)などのバランスが崩れ、体温の調節機能が働かなくなり、体温上昇・めまい・体のだるさ・ひどいときには痙攣や意識の異常など、様々な症状を起こす病気です。

知られざる「腸」の真実!!あなたの腸は大丈夫ですか?腸管免疫を高めるために心がけることとは。

免疫細胞療法『BAK療法』〜免疫力でがんと戦う第4のがん治療〜

体調不良は食べ物が原因?〜フードアレルギー〜

肺炎球菌による感染症をワクチンで予防しよう!!

冬場の乾燥を乗り切ろう〜室内の温度・湿度調整〜


嘔吐・下痢について〜正しい予防法〜

花粉症について〜予防と対処〜

食中毒に注意しましょう/健康診断が改定されました。が…

熱中症に気をつけましょう。


めまいの症状あれこれ。


肺炎球菌ワクチンの補助制度が始まります。

ご予約はこちらから

トップへ

はじめての方へ

アンケート結果のご案内

サプリメント購入

「はーと♡通信」のご紹介

お問い合わせ・ご質問など

先生へのご質問

診療時間

△の木曜日の診療は12:00まで。
(自由診療のみ予約制)

診察終了時間の15分前が最終受付です

診療時間:
8:30~12:30
14:30~18:00
休診日:
日曜・祝祭日
第2木曜日
医院の場所

大きな地図で見る